その他

なぜ靴は「エモい」のか:革靴と思い出の関係性

靴には「デザインが優れている」とか「足に合う」とか、物質的・機能的な訴求文句はいくらでもありますよね。 しかし、なぜ靴にはこうした情緒的訴求(=エモさ)が付きまとうのでしょうか。マーケターの性もあり、あえて偉そうに考察してみました。
革靴・靴磨き

マドラス銀座店に行ってみた! 社名の由来から革靴の特徴、オーダーまで徹底調査

今回はマドラスさんに取材させていただきました。社名の由来や革靴の特徴、イチ押しの「MOSS(Madras Order Shoes System)」というカスタムオーダーの過程までガッツリ取り上げています。
革靴・靴磨き

中古革靴はここで買え! KOMEHYO新宿ANNEX店に乗り込んだ【入店レポ】

今回はコメ兵新宿ANNEX店さんに行った取材記事です。撮影の許可も頂けて特別に、中古靴の写真をたくさん撮らせてもらっています。
革靴・靴磨き

第4回シューシャイナーミーティング(10/26)に行ってきた【レビュー】

先日、革靴や靴磨きファンが集まるオフ会、シューシャイナーミーティング(通称SSM)に行ってきました。
ケア道具・革製品

大事な革靴をそばに。シューズラック(平安伸銅工業)を買ってみた!

「平安伸銅工業 突っ張りシューズラック」を買いました。使い心地や注意点、メリットなどまとめました。
革靴・靴磨き

革靴を柔らかくし痛さを軽減させる方法:デリケートクリームを使って

新入りの革靴はまだ中物(底のクッション)が沈む前で、履き初めに足が痛くなったりします。 今回はそもそもの革靴の選び方と、新しい革靴を柔らかくする方法を伝授します。
ケア道具・革製品

結局何で革靴を磨くべき? 乳化性と油性、潤油性クリーム(靴墨)の違いまとめ

ブランド別や成分別、色別で種類が分かれるため、革靴の手入れに慣れていない人はどうしても無数に感じてしまいます。今回はお手入れ初心者さんに覚えて欲しい「乳化性」と「油性」クリームの違いをまとめてみました。
出張靴磨き・複業

こひ先生の「出張靴磨き」とは? シューケア道具や工夫を大公開!

社内部活でやっていた靴磨きが社外イベントになり、「複業家」として細々活動しています。今回はその「出張靴磨き」がどういったものか、具体的に説明していければと思います。
革靴・靴磨き

育てながら履き込む。革靴とパートナーシップについて

革靴を「相棒」とか「パートナー」とか、そういう感覚で見てみたことはありませんか? 今回は革靴愛好家の私が、インスピレーションを受けた本を2冊紹介します。
革靴・靴磨き

上手に革靴を買える? 物欲のコントロールと賢い検討方法

「欲しいのに、ちょっと考えたい」「あ、でも欲しい。」 革靴好きならかなり頻繁に起こるジレンマなのですが、自分なりに我慢する工夫や購入までの判断基準があります。今回は私の実践する方法を、具体的な雑誌やツールの名前を出しながら紹介します。